川崎造船所、川崎重工業の創始者  
  川崎正蔵[かわさきしょうぞう]  
  (1837〜1912)  
  鹿児島県鹿児島市出身。薩摩藩大坂屋敷の御用達をつとめ、1873年日本国郵便蒸気船会社副頭取になる。のちに東京、神戸に川崎造船所をおこす。  
  参考文献検索