ホームindex得する経営情報!

得する経営情報!

社労士と契約するにはどうするの?

小規模企業なら、顧問契約を結んだ場合の費用は月に2万円程度。単発の仕事依頼も可能。


社会保険労務士は、労働保険、社会保険などの申請手続きの代行や、就業規則や賃金規定などの書類作成、労務に関する指導相談を業務としている。顧問契約を結んだ場合の費用は、会社の規模や仕事の量にもよるが、下記のとおりが目安です。しかし、会社設立に関する手続きなど手間のかかる仕事は、別途料金が必要になるケースが多いようです。


顧問契約を結んだ場合の費用

4人以下の会社なら

月額2万円

9人までの会社なら

月額3万円

単発で依頼した場合の費用は

就業規則の作成

20万円
賃金・退職金・旅費などの規定 10万円
労働・社会保険を新規に適用する場合 8万円〜10万円
雇用保険・労災保険を新規に適用する場合 8万円〜10万円

 

■BUSINESS役立ちデータベース >>> 社会保険労務士会


 

当ホームページへのご希望、ご感想、ご依頼等は、ここまでどうぞ。
Copyright  1998 Japan Business Learning Research Institute,Limited, . All Rights Reserved